“スチームパンクパーツコレクション”なるものを購入してみた。

スチームパンク

先日、東急ハンズでこんなものを見つけました。

東急ハンズの手芸品売り場で、「スチームパンクパーツコレクション」なるものを見つけました。

いわゆる、スチームパンクのモチーフになりそうなパーツ、アンティークゴールドの色の歯車ボルト時計等を小分けにして売っているのです。

これらのパーツを購入して、組み合わせると、誰でもスチームパンクなアイテムを作れてしまうという代物です。

私が購入した物はこちら

わざわざこちらを購入しなくても、以前からこの手のパーツを売っているところは知っていましたし、購入もしていました。

では、なぜ、購入したがですが・・・

特筆すべきはスカシパーツの安さと柔らかさ

スカシパーツ、英語でfiligreeと言います。

ハンドメイドジュエリーを使う方にとっては定番中の定番アイテムで、主に、パーツの土台にしたり、つなぎのパーツとして使用したりします。

大手手芸店よりも割安

このスカシパーツですが、大手手芸店では、大きなものになると、1枚当たり100円以上する場合があります。 スカシパーツは、大きくなればなるほど値段が上がりますので、1枚400円以上になるもののあります。

ところが、このシリーズのスカシパーツですと、1袋当たり2・3枚入っていて、税込み200円前後。

私はいつもスカシパーツを購入する時、同じものを最低2枚購入します。
とすると、2枚で200円。ところが、スチームパンクパーツコレクションのスカシパーツを購入すると、400円で4~6枚手に入ります。

これはスカシパーツ個々の大きさも考えに入れると、1枚あたりの値段は、大手手芸店よりも安くなります。

私にとっては利点

こちらの スカシパーツをいくつか触ってみたのですが、薄くて柔らかいのです。

これを品質が悪いと捉える方もいらっしゃるかと思うのですが、むしろ、柔らかい方が都合がいいということもあるのです。

こちらの本に少しだけ載っているのですが、 スカシパーツ でパーツを包むというテクニックがあります。

スカシパーツ でパーツを包むには、ニッパーで切ったり、ペンチで丸めたりする必要があるのですが、大手手芸店で売られているものは、そもそも硬くてニッパーで切れないのがほとんど。

ですが、このスチームパンクパーツコレクションの スカシパーツ であれば、自由自在に包めそうです!

ちなみに、過去作った スカシパーツでパーツを包んで作ったアイテムはこちら!

minne

【ネオヴィクトリアン】ゴールド&スカーレットのヴィクトリアンイヤリング
『【ネオヴィクトリアン】ゴールド&スカーレットのヴィクトリアンイヤリング』をご覧いただきありがとうございます☆☆サイズ☆寸法 : 全長 約4cm一枚目の写真の台紙は、名刺サイズです。参考にしていただければ幸いです。☆カラー&素材☆チェコビーズ : ファイ...
【スチームパンク・ネオヴィクトリアン】大粒スワロ×蝶×フィリグリー×ラインストーン フリーサイズ 指輪 リング 深紅 赤
大粒の深い赤色のスワロフスキーを、スチームパンクに欠かせないフィリグリー(スカシパーツ)で包み、蝶のフィリグリーで飾りました。蝶のフィリグリーは、動きが出るよう、V字に曲げております。側面からも美しく見えるようなデザインになっております。▶サイズ:フリー...



Creema

Creema 公式オンラインストア

この記事でご紹介している商品の詳細&ご購入はコチラから≫≫≫

素材・パーツ

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

書籍

Amazonでのご購入はこちら

Yahooショッピングでのご購入はこちら

ランキングにご協力ください

ブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました